本文へジャンプ

本公募2022年度 第2回「太陽光発電主力電源化推進技術開発/研究開発項目(IV)動向調査等」に係る追加公募について

2022年8月17日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集いたしますので、本件について受託を希望する方は下記に基づきご応募ください。

情報を更新しました
2022年9月16日 【期間延長】提案書類の提出期限について、2022年9月26日(月)正午まで延長いたしました。なお、既に提案書を提出済みであっても、期間内に再提出することができます。

募集事業について

1.事業内容

(1)概要

今後、大量に廃棄される太陽電池モジュールのリサイクルを円滑に行うためには、リサイクル技術開発だけではなく、使用済みの太陽光発電設備から効率よくモジュールを回収する手法が必要になります。 本公募では、そうした大量廃棄が想定される太陽電池モジュールのリサイクルを円滑に行うため、2020年度から2021年度に実施した太陽光発電主力電源化推進技術開発「太陽電池モジュールの適正処理に関わる調査」の動向調査の成果を踏まえて、実際の廃棄太陽電池モジュールを使用した太陽電池モジュールの回収スキームを構築し、太陽電池モジュールの適正処理を検証するための調査を行います。

なお、本公募は以下のページの予告に紐付くものです。

(2)事業期間

2022年度から2023年度の2年間とします。

2.説明会

当該公募の内容、交付に係る手続き、提出する書類等についての説明会を開催します。説明は日本語で行います。応募に当たって公募説明会への参加は必須ではありませんが、参加されることを推奨します。

参加を希望される方は、2022年8月19日(金)正午までに登録フォームからお申し込みください。

<説明会の日時、会場>

  • 日時:2022年8月23日(火)11時00分~12時00分
  • 会場:オンラインで開催いたします。(URLは説明会前日正午までを目途に、登録フォームにてご登録いただいたメールアドレスへご連絡差し上げます。)

<参加申込方法>

  • 申込期限:2022年8月19日(金)正午まで
  • 別ウィンドウが開きます登録フォーム(別ウィンドウが開きます)

3.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードし、必ず受付期間内に次のWeb入力フォームから必要情報の入力と提案書類及び関連資料のアップロードを行ってください。

その他の方法(持参・郵送・FAX・メール等)による応募は受け付けません。

通信トラフィック状況等により、入力やアップロードに時間がかかる場合があります。特に、提出期限直前は混雑する可能性がありますので、余裕をもって提出してください。

契約約款はこちらをご参照ください。

e-Rad

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)に提案内容等をご登録いただく必要がございます。提案内容のご登録方法等、詳細は公募要領等をご覧ください。e-Radをご利用になるためには、御所属の研究機関(企業、国立研究開発法人、大学等の法人)又は研究者本人がe-Radに登録され、ログインID、パスワードを取得しておく必要がございます。登録方法については以下のページをご覧ください。

なお、e-Radへの登録に日数を要する場合がありますので、2週間以上の余裕をもって登録手続きをしてください。

e-Radへの登録に関するヘルプデスク
電話番号: 0570-057-060(ナビダイヤル)、03-6631-0622(直通)
受付時間: 午前9時00分~午後6時00分(平日)
(土曜日、日曜日、国民の祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

4.お問い合わせ

お問い合わせについては電子メールで受け付けます。

ただし、審査の経過等に関するお問い合わせには応じられません。

  • 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
  • 新エネルギー部 太陽光発電グループ
  • pvgroup123@ml.nedo.go.jp

その他

公募情報に関するお知らせはNEDO公式Twitterにて随時配信しております。ぜひフォローいただき、ご活用ください。

資料

募集要項

技術・事業分野 太陽光 プロジェクトコード P20015
事業名 太陽光発電主力電源化推進技術開発 (研究開発項目(IV)動向調査等)
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)、大学等、研究者・研究チーム
公募期間 2022年08月17日~2022年09月26日
問い合わせ先 新エネルギー部 太陽光発電G
担当者:山崎、永田、嶋田、志賀
E-MAIL:pvgroup123@ml.nedo.go.jp

関連ページ