本文へジャンプ

予告 「日本のスマートコミュニティ技術展開のための事例調査」に係る公募について(予告)

2019年3月28日

概要

技術・事業分野 スマートコミュニティ
国際展開支援
プロジェクトコード P93050
事業名 次世代スマートコミュニティ技術展開のための事例調査
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
公募開始予定日 2019年4月上旬
問い合わせ先 スマートコミュニティ部 
担当者:高野、田川、横溝
E-MAIL:smartcommunity@ml.nedo.go.jp

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、以下事業の実施者を一般に広く募集する予定です。

1.事業内容

(1)概要

NEDOは2010年以降、国内外で様々なスマートコミュニティ分野の実証事業を展開してきた。それらの中には系統側の技術だけでなく、需要側の制御による系統安定化技術の実証なども含んでいる。一方昨今では、再生可能エネルギー、燃料電池、蓄電池、EV等の普及拡大に伴い、これら分散型エネルギーリソースを活用したエネルギーシステムの構築が各地で試行的に進みつつある。

そこで、今回の調査は、当該分野での我が国の競争力を今後も維持・拡大するために必要な方策やプロジェクト設計を行うために、これまで国内外で構築されたスマートコミュニティに関する事例を収集・評価し、今後のスマートコミュニティ分野の展開についての示唆を得ることを目的に実施する。

(2)事業期間(予定)

2019年度

(3)公募期間(予定)

2019年4月上旬~2019年4月下旬

2.説明会

公募説明会を開催し、当該公募に係る内容、提案書類等について説明します。公募説明会の開催場所及び日時につきましては、後日NEDOホームページに掲載します。

3.応募方法等

公募要領等の詳細は公募開始日にNEDOのホームページに掲載します。

4.その他

メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひご登録いただき、ご活用ください。