本文へジャンプ

本公募 「高効率な資源循環システムを構築するためのリサイクル技術の研究開発事業/資源循環を高度化する情報連携システム構築のための調査」に係る公募について

2019年10月8日

概要

技術・事業分野 3R・水循環 プロジェクトコード P17001
事業名 高効率な資源循環システムを構築するためのリサイクル技術の研究開発事業/資源循環を高度化する情報連携システム構築のための調査
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
公募期間 2019年10月8日~2019年10月23日
問い合わせ先 環境部 3Rグループ
担当者:藤江、山根、阿部(正)
FAX:044-520-5253­­
E-MAIL:3r-pj@ml.nedo.go.jp

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集いたしますので、本件について受託を希望する方は、下記に基づき御応募ください。

1.事業内容

(1)概要

従来の製品製造は製品機能と顧客満足度最大化に焦点が置かれ、廃棄製品の処理や再資源化に関する配慮がされていない場合が多くあります。一部の企業の製品や部品の修理性や再資源化効率向上に向けた取組は、個社の利益最適化を目的としており、個別最適が行われてきました。しかし、これらの最適化は社会全体の資源循環の最適化とは必ずしも一致せず、静脈産業における資源効率性の向上につながっていません。一方、欧州においては、家電製品や小型家電製品について、解体手法を開示することや修理・メンテナンスをするための情報開示等がエコデザイン指令などで義務付けられる可能性があります。

そこで本調査事業では、資源循環社会を確立するための情報連携システムを欧州に先んじて構築するための調査を行い、上述の課題を解決するための方策を検討します。

(2)事業期間 

2019年度~2020年度(12ヶ月)

2.説明会

当該公募の内容、契約に係る手続き、提出する書類等についての説明会を次の日程により開催いたします。説明は日本語で行います。事前登録は不要です。

<日時・場所>

日時:
2019年10月11日(金)14時00分~16時00分
場所:
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 2304会議室
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー 23階
  • 16階「総合案内」で受付を行い、受付の指示に従ってください。

3.応募方法等

 本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードしてください。

契約約款はこちらをご参照ください。

4.その他

本公募は、下記の9月20日付け公募予告に係るものです。

メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひご登録いただき、ご活用ください。

資料